釣りしたい件

Twitter「シーバスベイター」始めました!

ブルーブルー、フィッシュマンテスター「上宮則幸」という男

はいどーも皆さんこんにちは!

シーバスベイターです!

 

今日は私が師と仰ぐ「上宮則幸」という男を語りたい。

シーバスフィッシングにおいてまだまだ初心者の私、当然ながら上宮氏を知ってからの歳月もまだまだ浅い、

 

ですが、ベイトタックルにおいて上宮氏は外せない!

フィッシュマン赤塚氏同様に私の中で上宮則幸は最重要人物w

上宮氏はフィッシュマンテスターでありブルーブルーのルアーテスターでもあるようだ。

 

必然的に有名人が繋がって行くのが業界、時代のトレンドなのか!?

 

上宮氏の詳細は、検索エンジンYouTubeにて

『きもちゃんどこ』

『上宮則幸』

と検索すれば一発で出てくるかと思う。

世のベイター達にもっと知ってもらいたいお方である。

 

では早速ではあるが、今日は上宮氏のタックルなどを考察していこう!

 

 

目次

飛ばし屋「上宮則幸」のタックルは?

YouTubeみてくれましたか!?

まだの方は、

「上宮則幸」で検索だ! YouTubeリンク貼り方わかりませんm(ーー)m

ネタバレですが『BRIST VENDAVAL 89M』で検索したらこの動画に辿り着けるかも、、、

 

シーバスベイター的動画解説

動画へ辿り着けないアナタも心配無用!

さらっと解説や!

 今回のタックルはベンダバールにカルカッタの組み合わせ。

ルアーはジグかなw

 

f:id:dhygy721:20170402124611p:image

 振りかぶってーーーーーっ

f:id:dhygy721:20170402124640p:image

 ビュンっ!!!!

 

f:id:dhygy721:20170402124758p:image

飛距離が伸びてるようです、、、

 f:id:dhygy721:20170402125002p:image

 えっ!?

よぉーく観てるとわかるんだけど、ティップ(竿先)がクンっ!って入ったんだよね、

 

・ルアーが着水したからなのか!?

・ルアー着水時にロッドが前に吸い込まれる事は考えられない、、、

・後ろなら物理的納得できる、、、

・なぜ!?

 

 

問1

ロッドが前に吸い込まれるような現象理由は?

 

 

 答え

『ラインが全部なくなっちゃいました!』

って言ってるw

 

すげーーーなこの人w

見づらいけどガチでラインなくなってるw

 

写真や動画にておおよそ判別できるタックル、、、

その他色々気になる、、、

 

「上宮則幸」使用タックル詳細(動画内)

ロッド:フィッシュマン ブリストベンダバール 89m

リール:カルカッタコンクエスト201HG(多分w)

ルアー:ブルーブルー フォルテン 40g

ライン:PE3.5 130mくらい巻いてあるらしいw

 

ん?えっ!?

動画では130mぶっ飛ばしたって事ね💦

飛ばし屋「上宮則幸」恐るべし!

 

最後に上宮氏は、

「ベンダバール使う方は最低200mラインが入るもの(リール)を使用して下さい」

との事、、、

 

気になる方は下記の※補足を参照だ!』

 

 

※補足カルカッタコンクエスト飛ばし屋チューン」

これはおそらくの話になってしまうが、上宮氏も同じ飛ばし屋チューンをしているかと思うので過去の記事を載せておきますので参考なればと、、、

 

wanna-fishing.hatenadiary.jp

 

 

「上宮則幸」もうひとつのベイトリール

 少し前だが、

上宮氏がちょこちょこブログなどでチラ見せしてくるベイトリールがあった、

最近ではYouTubeなどでばっちり使用、お披露目しているベイトリールだ、

動画で飛距離100mを連発してたw

 

実は結構前からシーバスベイターも気になっていたベイトリールなのだ!

そのベイトリールをご紹介しよう。

 

 

シーバスベイターも注目のベイトリール

それは、、、Daiwa 15 ジリオン TW である、、、

この機種は大まかに言うと巻き取り量の違う4種が存在する。

 

中でもやはり1回転メーターオーバーのXXHがシーバスベイター的にいい。

 

上宮氏はシーバスにそこまでのハイギアはいらないと語っていたが、、、w

きっとハイギアは青物用として使っているのだと推察している。

 

ブリーブルーの村岡氏はハイギア推奨派だが、果たしてそこまでのハイギアを彼が推奨するかは謎だ!

 

しかし、シーバスベイター的に言えば、

「よりギア比の高いリールをゆっくり巻く事は可能だが、ギア比の低いリールで早く巻く事には限界がある」

後、ルアー回収楽ぅーーーーー💦

 

 

これに関しては個人のテンポや好みがあるから自分に合ったものを見いだす為にも色々な機種を触って感じて欲しい!

 

話がそれたが肝心の飛距離はカルカッタコンクエストと比べてどうなのか!?

そーアナタが気になっているのは飛距離でしょう?

 

上宮氏のブログに記載されているのでしっかりチェックしてほしい!

 

上宮氏曰く、

DaiwaジリオンSHIMANOカルカッタコンクエストの飛距離の比較は、、、、、結果から言ってあまり変わらない!

 

PE3号なら飛距離、トラブルレスに関して断然ジリオン!!!

それよりラインを細くするなら同等らしくキャスト安心感、軽さ共にジリオン!!!

 

マニアックに楽しみたい方はカルカッタコンクエスト!

かっこいいのと、巻き心地が最高みたいだ!

 

この事からシーバスベイターとしてはジリオンへ気持ちが、、、

だってまず、コスパっ!!!

 

それだけでなくて、シーバスベイターは手が小さいので丸型よりもロープロフィールのベイトリールの方が好ましいのだ!

 

それからカルカッタコンクエスト200HGはハイギアといいながら1回転何センチだっけか?www

 

でも巻取り量とか、鯛ラバ使用などの汎用性ではかなりレベル高しっ!!!

チューンパーツが多いのも非常に魅力的だ!!!

 

両方使ってみたいですが、、、中々うまくは行かんのが世の常、、、

 

そんな感じで今回は上宮氏と彼のベイトタックル考察でしたm( , , )m

 

 

総まとめ 【記事内のフィッシングアイテム】

上宮則幸氏が使用するアイテムをご紹介!

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

SHIMANO カルカッタコンクエスト200HG

f:id:dhygy721:20170404220135p:image

 シマノ リール 15 カルカッタ コンクエスト 200HG

 

 

Daiwa ジリオン TW

f:id:dhygy721:20170404220143p:image

 ダイワ リール ジリオンSV TW 1016SV-XXHL

 

 

ヤマトヨテグス レジンシェラー 3号

f:id:dhygy721:20170404220153j:image

 ヤマトヨテグス(YAMATOYO) ライン PEレジンシェラー 150m グレー3号

 

 

ルーブルー フォルテン 40g

f:id:dhygy721:20170404220201p:image

  Blue Blue(ブルーブルー) ルアー フォルテン 40g 11 オールピンク

 

 

Twitter 

シーバスベイター

でやってます!

情報シェアしましょう!

 

ではでは、良い釣りを、、、