Clinch

Easy life !

ニワトリ飼いたい人へ贈る物語「我が家へやって来たピー達」

皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日はピー達ニワトリが我が家へ来て時間が経ったので日記がてらに経過を記す事にしました🐓これからニワトリを飼いたいあなたへの後押しになる事間違いなしです!

それではニワトリピー達の物語第1章はじまるよぉ!!!

目次

我が家にニワトリがやって来た

初めはニワトリに興味など微塵も無く、日記を書くとは思わなかったのでヒナの時の写真がない事を今は後悔しています。なのでここでは記憶をたどりながらニワトリを飼いたい人へ向けて文面で心境を伝えていきます。

とにかく可愛いピー達ニワトリと私の日々がここからスタートする訳です。
お忙しいでしょうが皆さんお付き合いください。

きっかけ ニワトリピー達の誕生

この物語は私の従兄にあたる子供が飼っていたニワトリの有精卵を孵化させた事から始まります。彼は孵卵器を自作し、卵を弟と父親とで見守りました。詳細が分からないのでこの件が詳しく知りたい人はすいません。

毎晩に渡り孵卵器を観察し、時には霧吹きなどを行い孵卵器で卵を温め続けたそうです。そしてその時が来ました!卵の殻にヒビが入り始めたようです。彼らが見守る中、第1ニワトリのヒナ、ピーの誕生です。続けて卵にヒビが入ります、、、中には己の力で殻の中から出て来れなさそうなニワトリのヒナピーもいたそうです。そんな時私の従兄は殻をそっと指で突き孵化の手助けをしたそうです。

そして5羽のニワトリのヒナピー達がこの世に誕生しました。

鳥カゴ ニワトリピー達との出会い

無事にこの世に誕生したニワトリのヒナ、ピー達を鳥カゴに入れ従兄の子供が自転車で持って来てくれた事を今でも鮮明に私は覚えています。実は私がいない間に何度も持って来てくれたようですが、その時まだニワトリ小屋が完成しておらずピー達を受け取れなかったのです。その事によって生じた私の後悔が1点あります。それは、ニワトリ小屋が完成するまでにヒナが成長し1番可愛いところを見ていない事です。
でもその時のピー達も十分可愛いかったです。
ピー達の名前の由来はピーピー鳴いていたからです、、、単純に、、、

我が家のニワトリ小屋

このニワトリ小屋の製作が遅れた事によってヒナの姿を見れなかった訳ですが、我が家のニワトリ小屋はこのような仕様です。

f:id:dhygy721:20191112003429j:image
正面アングル!

f:id:dhygy721:20191112003433j:image 
横アングル!

このニワトリ小屋の製作者は私の父です。
我が父ながら非常に良くできたニワトリ小屋だと思います。昔から何をやっても器用で妥協を許さない父ですが今回も本気で製作したようです。

このニワトリ小屋のポイントがいくつかあります。
順を追って説明していきますので、これからニワトリを飼いたい人はぜひ参考にしてみて下さい。

※ポイント

・地べたではなく高い位置の小屋

→まず地べたではなく高い位置に設定した理由ですが、これは外敵からニワトリを守る意味があります。地べたですとハクビシンや私の大好きな猫などが穴を掘りニワトリを襲ってしまうからです。

・砂浴び場

→これに関しては私も知識が乏しく知らなかったのですが、ニワトリは砂浴びをするようです。私の父も知識が足らず砂を用意しましたが本来は畑の土などを用意するといいそうです。ニワトリは砂浴びをする事で体についた寄生虫などをはたき落とすそうです。

・細かい網目

→これも外敵からニワトリを守る為の工夫です。網目を細かくする事によって蛇などの外敵を遮断します。

・車輪

車輪に関しては父の知恵が含まれています。私の実家は田舎ですので雑草が生い茂った場所がいくつか点在します。今後この小屋の下にも網を張り二階建てにグレードアップして雑草の多いところへ設置して、それを食べてもらおうとしているようです。何より移動できる点は中々便利です。

 

f:id:dhygy721:20191112003501j:image

そんなこんなでニワトリのヒナピー達は無事に小屋に入りました。鳥カゴの20倍はあるこのニワトリ小屋なら元気に走り回ることもでき楽しそうです。

ヤバイ!ちびピー達めっちゃ可愛い♡

餌入れ・水飲みタンク

ニワトリ小屋の必須アイテムがいくつかありますが、まず初めに必要なのは餌入れと水飲みタンクです。他に卵を産むための箱なども必要ですが我が家のピー達にはまだ必要ありません。ちなみに写真真ん中は地面を雑草ごとくり抜いたもので、この中で砂浴びしている様子が見てとれます。

f:id:dhygy721:20191112003456j:image

写真右側にあるのが水飲みタンクでニワトリの絵が描いてあって可愛いデザインです。写真左から分かるように餌入れは雨樋を切って作ったものですが、これは失敗作でした。ニワトリは餌を食べる際に足をホウキのように使い地べたを掃いてから餌をつつきます。なので大きな餌入れですと小屋中に餌が散らかります。極力餌をつつく場所が小さいものが望ましいです。

 餌入れ1.5キロ

f:id:dhygy721:20191112011116j:image

このタイプは足で餌を散らかす事ができないのでお勧めでが少々深さが足りないので少しだけ足で餌を散らかされます。ちなみにAmazonで購入しましたがかなり潰れた不良品に近い商品が届き少々落ち込みました。

餌入れ8キロ

f:id:dhygy721:20191112011121j:image

このタイプは大容量なので旅行に行く際なども心配がいりません。つつき穴の深さもあるので足で餌を散らかすことができません。気づいた方もいるかもしれませんが、この時点で時間が経過しているのでピー達が大きく成長しています。更に大きくなる事を願いこの餌入れを楽天市場にて購入しました。大満足!

 

ニワトリの餌

ニワトリの餌ですが、我が家では市販の採卵用20kgの餌を用意して餌入れに補充してあります。あまり好きな餌とは思えませんが今後の採卵を踏まえ毎日食べれるように常に補充します。その他、野菜などを混ぜたオリジナルのご飯も一日一回与えます。これは小屋に戻る癖をつけさせる事としっかりとした栄養を取ってもらう為です。

 

ニワトリの大好物 

この数ヶ月のニワトリ観察で分かってきた事はニワトリは節足動物→つまり昆虫が大好物のようです。中でもイナゴなどのバッタ系は鉄板です!その他ムカデ、クモなどにも興味深々です。カマキリも食べますが、カマキリにはハリガネムシという寄生虫がいるので心配しましたがハリガネムシ無脊椎動物にしか寄生しませんのでご安心下さい。

 

 ニワトリとの日課 ピー散歩

我が家のニワトリは毎日散歩をさせます。猫などの外敵から身を守る事が困難なサイズでしたので毎日付きっきりでお散歩しました。(現在は野放し、たまに監視)
初めの頃は何をするにも臆病なチキンでしたが好物のムカデやバッタを見つけた時には大騒ぎでした。我が家のニワトリが小さい時にはカマキリにも負けてしまうくらい臆病なピー達でしたが、現在はカマキリを瞬殺します。

ニワトリの砂浴び

散歩中に突然始まったのがニワトリの砂浴びです。上記のニワトリ小屋で少し話を出しましたがニワトリは体に付着した菌や寄生虫を払うために砂浴びをするようです。私自身初めて見たので新鮮な気持ちで見入ってしまいました。 ピー達は上手に砂を掻き体中に砂をかけます。


このように小さな頃から散歩をさせた事によって我が家のニワトリは私の後を追って来るようになりました。すごく可愛いです。

 

終わりに 

まだまだ成長中のピー達ですが、このまま順調に育ってくれる事を願います。
また上記で紹介したニワトリのグッズのリンクを貼っておきますので興味のある方は、ぜひ試してみて下さい!

 

ニワトリの餌入れ


 

このタイプは8キロ貯蔵できますので旅行中も心配いりませんし、他にもサイズか豊富なので自分の用途にあったサイズを選ぶといいです。我が家の場合は5羽のニワトリですので少し大きめにしました。

 

 

ニワトリ水飲みタンク

 昔ながらの水飲みタンクらしいです。サイズ自体は小さいので複数あるといいかもしれません。

Amazonレビュー【agvヘルメットアジアンフィットK1】

f:id:dhygy721:20191103064921j:image

〜 Dear Ozisαn's fan 〜 

全国0人のozisαnバイクファンの方いかがお過ごしでしょうか。
前回私の夏休みの記録、大型二輪教習の記録を書き下ろしましたが今回はそれに付随してくる必須アイテムのフルフェイスヘルメットレビューのお話です。
フルフェイスヘルメットはバイクを乗る上で必要不可欠なアイテムといえます。
フルフェイスヘルメット選びって迷いますよね。
私のagvヘルメットAmazonレビューが参考になれば幸いであります。
 

目次

 

agvヘルメットとは?

まずagvヘルメットに関して私の知識は、

・agvはイタリアのメーカー
・ロッシ(GPライダー)愛用
・日本製のフルフェイスヘルメットよりもagvヘルメットは軽い(噂、にわか)
・シャープなデザインでかっこいい!

たったこれだけ知識ですが私にとってはそれで十分でした。やはりフルフェイスヘルメットを選ぶ上で重要なのはバイクと同様に、まずデザインと安全性だと考えるからです。デザインの好みはあなた次第ですし、安全性に関してはGPライダーが愛用している事実からもお墨付きでしょう。

それから私はagvヘルメットの情報収集を行いました。デザインなどはagv公式サイトにて色々なものを毎日眺めました。インターネットでagv愛用者の声を聞き自分に適したものを探し、値段と相談の上で決めたagvヘルメットはアジアンフィットK1です。

K1とは?

agvヘルメットのK1はagvエントリーモデルとなっているので、いきなり高価なモデルを買って失敗したと思うくらいなら初めは比較的安価であるagvエントリーモデルK1で入門するのが最適かと思います。その他、K3などのようにサングラスがヘルメットから飛び出してくるなどの機能が備わったツーリング最適モデルもありますが、やはりモデルによってそれなりの値段になるので自分の予算と相談すると良いでしょう。
またツーリング時に使用するインカムはK1に装着できるのか?という不明な点がありましたがK1はインカム装着が可能(※注各インカムによる)ですので、それが購入に至った経緯でもあります。

アジアンフィットとは?

agvヘルメットを調べていく内にあるキーワードが出てきます。
それがアジアンフィットです。
アジアンフィットとは我々日本人(アジアの人々)の頭の形状に合わせてセッティングされたagvヘルメットの事を指します。元々の原産国はイタリア🇮🇹ですので当然ヘルメットの内形状はイタリア人の頭が元になっています。

早速、私はagvヘルメットの販売店へ行きフィッティングを行いましたが、どうにもフィット感が悪くて落ち着きませんでした。やはりアジアンフィットを選ぶべきだとここで決意しました。 

agvはどこで買うべきなのか?

上記で述べたように私の頭にはアジアンフィットが最適と判断しましたが、その後に問題が発生したのです。
店舗にagvヘルメットアジアンフィットが置いていない事です。

私は現在千葉県在中しておりますが、居住地近くには「2りん館」や「ライコランド」などのショップがあります。ショップへ行くとagvヘルメットの取扱いが無い店舗や取扱いがあってもアジアンフィットが置いてないと四苦八苦でした。

agvはどこで買うべきなのか?
それはアジアンフィットが売っているところで買うべきなのです。私が知りうる限りインターネットで販売しているものを買うしか手段がありませんでしたので最安値の商品を探しました。

Amazonレビュー

実際に私が購入した場所はAmazonでしたのでレビューをしていきます。
ネットでフルフェイスヘルメットを購入するなんて初めてですし不安がいっぱいの中、何も問題が無い事を祈りつつ到着を待っていました。
そして当日、、、来たぁ!

f:id:dhygy721:20191103064845j:image

念願のagvヘルメットアジアンフィットK1です!

ん!?ちょっと待てよ、、、むむむぅ、、、

f:id:dhygy721:20191103064956j:image

アゴのところ割れとるやないかーい、アゴパッカーン!!!
速攻Amazonの規約を読み返しました、、、さすがはAmazon、、、不良品などがあった場合の段取りは完璧でした。Amazon返品・交換方法などはサイトで確認できますし、もし不明点があればTwitterで私までご連絡いただければ可能な範囲でお手伝いします。最終的な責任は取れませんので、あくまでも手伝いとしてです。

そんなアクシデントもありつつ私に届いた新たなagvヘルメットアジアンフィットK1ですが、今度は綺麗なヘルメットが到着しました。
購入前にAmazonの写真で見た通りの非常にスタイリッシュなデザインで自身ご満悦でございます。

agvヘルメットはサイズに注意せよ

これはネットで購入する時の最重要注意点です。ましてや海外製品のagvヘルメット、アジアンフィットとは言え要注意です。

実際に装着する時やする際に気になったのは以下の通り
・入り口が狭い
・あご紐の後のパッチンが少しやりづらい

これは国産フルフェイスヘルメットに比べてという事です。

agvヘルメットK1の採寸方法

これはAmazonの商品ページにあった画像をそのまま鵜呑みにした私のレビューになります。基本的には画像の通りに頭の鉢をメジャーで採寸し、該当するサイズを選択すれば完了です。

 

f:id:dhygy721:20191103065301j:image
出典 :Amazon

がっ!私の場合はワンサイズ大きくしました。それでも装着時に入り口の狭さを感じます。これが通常通りのサイズ選択だったら装着時に毎回頭を痛めていたでしょう。装着後にもう少しだけフィット感が欲しい所でしたが、そこまで気になるレベルでは無いので良しとします。

 agvヘルメットアジアンフィットK1の評価 まとめ


・噂通りの軽さ
・スタイリッシュ(かっけぇ)


・風切り音はそれほど大きくない(よく聞くうるさい説は嘘と思うw)
・少し緩めのフィット感(ワンサイズ上でも悪くはない)


・入り口は狭め(※ワンサイズ上を選ぶが吉)
・あご紐締めた後のパッチンが少々やりづらい
・シールド開閉がやや、、、やりづらい

 

以上が私のagvヘルメットアジアンフィットK1の感想です。
実はまだ自分のバイクを購入していないので完璧なレビューとは言えませんが参考になればと思います。

 

バイクと同じで見た目がかっこいいヘルメットはとても魅力的です。このレビューを見てagvヘルメットが気になった方は参考までに私が購入したリンクを貼りますので覗いてみてはどうでしょうか。
↓ 

agv K1 ←私が購入したリンク

あなたも今日からagv!!!

初心者!初めての二輪教習に必要なものはやる気と?大型二輪免許編

f:id:dhygy721:20190906154726j:image
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
中年のおっさんが夏休みの日記をここに書き落としていこうと思います。 
 
目次

Ozisαnのバイク経歴

まず私のバイク経歴について説明します。
人生初のバイクは小学生の時に乗ったSUZUKI・ウルフ50です。兄が所有していたそのバイクをトコトコ乗っていた記憶があります。
高校1年生になった頃に原チャリ免許を取得し自分のバイクYAMAHA・TZR50を手にしました。そこからとんとん拍子で中型二輪免許(一発試験5回)を取得しSUZUKI 刀250へと乗り換えました。その何年後かに大きな事故を起こしバイクは廃車、バイクを降りました。そして今年の夏、事故から13年ぶりのバイク、しかも大型二輪への挑戦を決めました。
上記の通り13年のブランクがあるリターンライダー(おじさん)ですので今回は教習所に通う事にしました。

教習所へ行こう【必要なもの準備諸々】

教習所へ行くと決めたその日、というかその瞬間にiPhoneをポチポチして近隣の教習所を検索しました。
私は現在千葉県に身を置いています。もし私が行った教習所に行ってみたいという方がいらっしゃいましたらTwitterでDMくれれば教えますので遠慮なくご連絡ください。
この一文には意味がありまして、私が教習を受けた教習所は県内でもトップクラスの二輪教習実績がありまして、教習を受けている生徒の多くが中型二輪→大型二輪という流れで教習を受け終えています。

 

そして入校当日、私は年甲斐もなく緊張しながら教習所の門を叩いた訳です。この時点で必要なものは自分が通おうとする教習所のホームページを確認するか電話で確認すれば良いだけなんで心配ないです。お金とやる気があればバッチリです。
当日教習所で一通りの説明を聞いてその日を終えますが、これから教習を行う上で必要なものが出てくるわけす。
私の場合、「バイク用ヘルメット」「ブーツ」「グローブ」「雨具」などです。その他必要なものは教習所にあります。(胸部サポーター・肘や膝のサポーターetc...)

大型二輪教習に必要なもの

上記でも述べたように、教習にあたり必要なものがあります。
私のようなブランク13年のリターンライダーはバイク初心者そのものですので、これからバイクの免許を取りたいあなたには参考になるでしょう。

バイク用ヘルメット

ヘルメットの種類は各教習所によって定められているそうです。
フルフェイスヘルメットやジェットヘルメットなどが私の場合は該当しました。
私のおすすめは俄然フルフェイスヘルメットです。やはり命を守る大切なものですのでフルフェイスヘルメット一択でした。
一択である理由として過去に苦い経験もありました。私が高校生の時に原チャで自爆した経験があるのですが、その時私は吹っ飛んで顔面から着地したのです。あの時フルフェイスヘルメットではなくジェットヘルメットや半ヘルだったら私のイケメンは今ここに存在していないでしょう。

ブーツ 

バイクを乗る上でブーツもかなり重要なものと言えます。
私が教習所に通っている時にも何台かある教習車全てに跨り足つきを確認している方がいました。バイクは足つきが 大切ですし最近ではバイク用の厚底ブーツもあります。バイク用のブーツでなくても仕事用の安全靴だったりでも問題ないかと思います。教習所によってはスニーカーを許可しているところがあります。むしろほとんどがそうではないでしょうか。私はバイク用のブーツを購入しました。ブーツに限った話ではないですが、大型二輪免許を取得後に必要になるものですから無駄をなくす意味でもしっかりとしたものをその時に揃えるのが無難でしょう。

 

グローブ

グローブも他と同様に必要不可欠なものと言えるでしょう。全てのものが教習を行う上で安全面で必須であり教習を終えバイク購入後に必要となるからこそ事前に準備を促しているのでしょう。グローブも各教習所によって軍手などの簡易的なものでも良いとされているようです。私はもちろんワークマンの革グローブです。

雨具

カッパです。ワークマンとかのヤッケ500円で十分です。バイク専用の雨具はかなりいいと聞きますし、言わずもがなワークマンのオーシャンシリーズの雨具も最適でしょう。しかしバイク購入後、雨の日にバイクに乗るかどうかを自分と相談した上で購入してみてはいかがでしょうか。

それから、私の意見としてですが雨の日の教習も必ず経験するべきだと思います。ツーリング中に雨が降ってくる可能性はない訳がないからです。ですから雨の中でのバイクの運転を必ず経験しましょう。

 お金・やる気

バイトしてモチベーションを上げましょう。

大型二輪教習スタート【実践】

最低限の必要なものを揃へ実践編へと進みます。
中型二輪を一発試験で取得した私は教習所は初めてですので一つ一つ記憶をたどりながら話を進めていきます。教習車はホンダのNC750でした。

引き起こし

まず初めにやる事はバイクの引き起こしです。中型二輪の教習を受けた方は既にご存知かと思いますが私は初めての経験でした。中型二輪の一発試験の時に引き起こしはありませんでした。この引き起こしに関しては如何なる教習車においても車体の周りにバーが付いているので容易に行えるかと思います。力のない女性の方でもコツさえ掴めばできない事はありませんし、私が行った教習所ではできるまで根気強く教官が自分の事のように真剣に教えていました。ですので心配は要りません。

フルロックUターン(八の字)

私が行った教習所では始めにこのフルロックUターンをみっちりやります。私の場合は13年ぶりにのバイクで、その間バイクはおろかカブ、スクーターにすら乗っていませんでしたので初日は絶望!の一言でした。なんせ乗れないといった状況でした。
ただこの科目をみっちりやる意味を私は既にわかっていましたので下手くそながら一生懸命やりました。実際に路上に出てツーリングなどに行くと、この操作がかなりの頻度で必要となりますし、Uターンが上手くできないことがバイクでコケる大きな原因でもあるからです。実際にYouTubeなどでもUターンでコケるシーンを良く目にします。

一本橋

これです!二輪教習において鬼門となるのが一本橋です。中型二輪、大型二輪問わずこれがライダーを悩ませます。教習中に上手く一本橋をこなしていた人でも卒検の時に落ちたりして試験中止なんて事も実際目にしました。私的には、とにかく落ちない事を念頭に挑む!これに尽きます。最悪フルスロットルで駆け抜ける気持ちで行きましょう!タイムを延ばそうとすると落ちる気がします。これは教習中に自分で試した結果ですのであなたも色々試してみて下さい。

S字・クランク・急制動坂道発進

とにかく乗って下さい。勝手にできるようになります。のはず。

スラローム

この科目にはコツがあります。最短のラインで無理なくこなす事を私の教官は教えてくれました。このスラロームの教習中にこの教習所に来て良かったと、この教官に出会えて良かったと心のそこから思っています。そんな教官に出会えない人はYouTubeの白バイスロームを見るとコツなどがわかってくるかもしれません。

波状路

これは中型二輪教習ではやりません。大型二輪教習のみで行われます。私の場合最初はバイクが安定せず苦戦しました。他の人は簡単にこなしていたので少し焦りましたが、しっかり乗車姿勢をとれば安定してくることに気付きました。教官のようにアクセルのタイミングを上手く操作することが卒検の時までに習得できない場合は勢いをつけて駆け抜けましょう!

コースをおぼえる

意外と大事なこの作業。私の行った教習所ではコースは2種類あって当日どちらを走るか知らされます。なのでコース図をスマホで保存し暇な時に眺めてしっかり覚えましょう。

卒検 

そしておっさんの夏休み集大成の時がやってきました。
教習中に行った事をしっかり行い無事合格、卒業でした。

 

まとめ 

私はもう中年のおっさんですが、やりたい事があれば挑戦します。
自分の心と直感は既に自分が何をしたいか何になりたいかをとっくに知っているのです。今回はそれに従い大型二輪免許に挑戦しましたが非常に良い経験でした。
人生一度きり!あなたの家庭や今ある状況では難しいかもしれませんが、バイク免許に限らず、やりたい事は後回しにせずに挑戦してみてはいかがでしょうか。

またこれからバイクに乗りたい若い世代のあなたには中型二輪からしっかり教習所に通う事をおすすめします。私は中型二輪免許を一発試験で取った経緯がありますが今回の経験でバイクの基本の大切さをよく知りました。それが理由です。

みなさん良いバイクライフをお送りください。

 

 

 

 

コスパ最強!釣り車の防水シートカバーはこれや!

こんにちは!

今日はサクッとレビューを紹介!

釣りに行く時、特にウェーディングの際に毎回着替えるのは面倒ですよね。

防水シートカバーがあれば解決です!

釣り業界多数のメーカーが存在しますが、高価な商品が多いです。

 

そんな時に人気、知名度共に文句なしのマズメ!

しかも格安の釣り車に打ってつけの防水シートカバーをポチってみました。

 

じゃん!!!

f:id:dhygy721:20190224131015j:plain

車種問わず大概の釣り車の装着可能!

釣りだけでなく雨の日などにも力を発揮することでしょう。

シート自体の汚れも防止できます。

ちなみに私はコーヒーぶちまけました!防水シートカバーなので問題なしです。

 

マズメだから釣り好きにはわかる品物。

非常に良いデザイン、そして価格、使用感も満足!

コスパ最強の防水シートカバーです。

 

商品に文句はありませんが、、、

私が購入した後、更に安くなってました。

Amazonさんよーーーーーーーーー泣

 

MAZUME(マズメ) シートカバー

 

 

このマズメの商品、入荷待ちが多いので早目に購入するが吉です。

 

それではまた!!!

シーバス釣れないヤツ利根川こいや【コアマンVJ-16初心者編】

全国4人wの購読者の皆さん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?今回はシーバス釣れないヤツ利根川こいや!って話です。購読者以外でこの記事へ辿り着いたシーバス初心者アングラーの方も今回は必見の内容ですので、ぜひ参考にして下さい!
むしろ、シーバス釣れない初心者の為に向けて書きますのでプロの方はご遠慮下さい。
コアマンVJ-16はシーバス界では言わずもがな、爆釣、入れ食い、ボーズ逃れを実現するシーバスが釣れない初心者必見のルアーです。恥ずかしながらそれを知らなかった私ですが、知人の情報でコアマンVJ-16を知りました。普段彼らは千葉県の利根川をホームグランドとしてシーバスフィッシングを楽しんでいます。ここ最近の利根川はコアマンVJ-16効果が覿面で、何やらお祭り騒ぎらしいのです。彼らや私の釣果を元にコアマンVJ-16の魅力やメカニズム、極秘メソッドを紹介します。

つーか御託抜き!シーバスの釣り方暴露します!では参ります!

 

目次

シーバス釣れない奴ちょっと利根川来い【コアマンVJ-16指南書】

今回はシーバスが釣れない初心者の方に向けて、コアマンVJ-16の指南書を作ります。
VJ-16の基本的な仕様、スペックなどを中心に他のサイトには無い内容を順を追って解説していきます。着眼すべきポイント・キーワードの遠投性能、ルアーフォルム、千鳥モーションなどを意識しながら読み進めて下さい。
 

指南書1 コアマンVJ-16とは

 

f:id:dhygy721:20181111000123j:plain

 出典:コアマン(写真はコアマン泉氏より無許可にて引用中、削除依頼があり次第削除するものとする)

 
このフォルムは何か生命感を感じさせるデザインです。ルアーコンセプトはぶっ飛びバイブレーションジグヘッドと言ったところでしょうか。VJ-16ジグヘッドは通常のジグヘッドよりも重量感があり、その結果シーバスフィッシングにおいて重要な飛距離をかせぐ事が出来ます。そのぶっ飛びジグヘッドにコアマン・アルカリシャッドを装着させます。補足と着眼点としてはアルカリシャッドのテール部の向きです。通常ワームのシャッドテール部は尻下がりの向きですが、VJ-16に装着するアルカリシャッドはテールが尻上がりになっています。例としてビーチウォーカーハウルのテール部を確認してみて下さい。

f:id:dhygy721:20180118044936j:plain

出典:俺氏

シャッドテールの向きは通常この向きです。
後々解説しますがこのテールとVJ-16ジグヘッドのバランスによって※千鳥モーションを誘発させ、釣果も尻上がりとなりますwww
 
詳しい仕様・スペックなどはコアマン公式サイトを御覧下さい!
(蛇足になりますが、中古のシーバスルアーを手にした際にフックサイズなどが分からない事ありませんか?コアマンの公式サイトはそのような情報をしっかり載せています。それは当たり前の事なんですが非常に大切な事で、そのような情報を載せていないメーカーも存在しますので、本当に良い一流メーカーを見極める示唆要素となります。
サイトがしっかりしているメーカーはルアー即ち釣果に結果が必ず現れます!
初心者の方はその辺も視野に入れてみるといいでしょう)
 
 

指南書2 VJ-16爆釣の理(ことわり)

 私の知人がホームとする千葉県にある利根川は非常に広大なエリアでメーターオーバーのランカーシーバスの釣果も望める素晴らしいフィールドです。冒頭に述べた通り最近はVJ-16爆釣祭りな情報が多数入ってきている模様です。そしてここではコアマンVJ-16の釣れる理についての考察です。その理を更に細分化してみましょう。
 
指南書2-1 コアマン・アルカリシャッド

f:id:dhygy721:20181111025247j:plain

出典:コアマン(写真はコアマン泉氏より無許可にて引用中、削除依頼があり次第削除するものとする)

泣く子も黙るコアマンスーパーワーム!アルカリシャッド!カラーバリエーションが豊富で先に述べたように尻上がりのシャッドテールが特徴的です。VJ-16ジグヘッドが誕生する前から普通のジグヘッドに装着して使用するだけで釣れると評判の一品。やはり基本的にソフトなルアーはハードプラグよりも強い、釣れると断言できます。(※状況によってはハードプラグの方が良い時もあります)

 
指南書2-2 千鳥モーションとは
 近年、釣り業界で良く耳にする「千鳥」という言葉は皆さんも聞いた事があるでしょう。バスフィッシング界が一番始めにこの千鳥ブームに火をつけたのではないでしょうか。中でも千鳥一番乗りはイマカツこと今江克隆氏、むしろ千鳥ブームの火付け役は彼と言えます。また千鳥モーションの説明や解説も流暢で聞く者すべてを納得させるあのトーク術、脱帽です。そんな彼のトーク術を拝借しながら、そもそも千鳥とはなんぞや?を明確にしていきましょう。
 

f:id:dhygy721:20181111065628j:plain

 出典:freepik(削除依頼があり次第削除するものとする)
 
千鳥モーションのイメージは上記の画像がわかりやすいです。引いてくるルアーの軌道が嘘発見機などの不規則波形のようになること、それが千鳥モーションです。
もっとわかりやすく言えば、酔っぱらいwよく酔っぱらいの千鳥足っていいますよね?それです!あの酔っぱらいの歩く軌道は不規則そのもの、千鳥モーションとはそういう事です。
 
そしてこの千鳥がなぜブラックバスやシーバスなどのフィッシュイーターに効くのか?私は明確な理由は知りませんがバスプロの意見や己の実績、経験からフィッシュイーターの補食スイッチを入れる理由になっていると確信しています。
 
過去に私が千葉県の銚子市へ行った際にある港へ青物の群れが入って来た事がありました。その時のエサとなる対象魚が逃げ惑う軌道もこれに酷似していました。このような事からも千鳥モーションがシーバスなどの補食スイッチを入れる事に大きく関わっていると言えます。
 
コアマンVJ-16の千鳥はどう生み出されているのか!?
正直今のところは私も解明出来ていませんが、千鳥モーションが発生する事はコアマンのYouTubeチャンネルや私自身の経験からも実証済みです。
 
おそらくではありますがアルカリシャッドのシャッド部が主にバイブレーションを生み出し背中で水を受け流しながら、ジグヘッド部はバランスを崩す役目を果たし、結果ジグヘッドとアルカリシャッドの絶妙なバランスで千鳥を生み出しているのではないかと私は考察しております。 

 

指南書3  How to VJ-16 in 利根川【使い方】

 ここまではコアマンVJ-16の基本的な仕様や特徴を記してきましたが、ここからは肝心の使い方です。基本的なVJ-16の使い方、特に利根川に効く使い方を紹介しつつ釣果を報告していきます。シーバス初心者の方は基本的な使い方をコアマンのYouTubeチャンネルで確認すると非常にわかりやすいです。

 

・ただ巻き【おすすめ度 ★★★☆☆】

遠投してひたすら巻く方法で具体的に説明するとリールを1秒一回転くらいの早さで巻くイメージです。自分が普段行くフィールドに合った巻速度を探す初歩的な動作となります。

 

・ストップ&ゴー【おすすめ度 ★★☆☆☆】

シーバスフィッシング界において、釣りにおいて基本であり重要なテクニックの1つです。コアマン推奨と言えるくらい釣れる、他のアングラーの意見を見てもストップ&ゴーが1番釣れると皆口を揃えます。しかしながら千葉県にある利根川ではそこまで釣果に反映されていないのが私たちの意見です。確かにストップの瞬間に食わせの間を与えヒットさせる事もできましたが爆釣に結びつくそれとは違う、そのような印象です。(私のストップ&ゴーが下手なのかもしれませんが)

 

指南書3-外伝 VJ-16利根川【究極奥義千鳥神拳】

・早巻き【おすすめ度 ★★★★★ + ★★★】

究極奥義の正体は早巻きです。船の近くにいる居着きのシーバスから回遊している元気なシーバス、ぼけぇーと浮いているシーバス、全ての利根川シーバスのヤル気スイッチをONします。奥義のコツはアナタがイメージしている速度よりも早巻きで千鳥を誘発させる事です。ルアー回収するくらいの速度でも釣果は出ています。
(ルアーが水中から飛び出すのはNG!)

レンジコントロールがしやすいVJ-16の特性を生かして、自分の立ち位置から正面→右側→左側の表層から中層、深層の順にルアー着水後のカウントダウンできっちり攻めます。(カウントダウンは下記画像参照)

f:id:dhygy721:20181111181853j:image

出典:俺氏 

立ち位置一カ所につき、方向3 × レンジ3(深さ・層)=計9通り
これに巻き速度を加える事でバリエーションが更に増し獲れるシーバスの数に明確な差が生まれます。上記でも述べたようにイメージ以上の早巻きがポイントです。船などのストラクチャーの際を早巻きで攻めると効果覿面です。

 ※注意点

早巻きと一言にしてもどのくらいだ!?という意見もあるでしょう。そんな時ははじめにVJ-16の動きを確認してください。普段はバイブレーションしているVJ-16が早巻きであるスピードに達すると千鳥ます。またVJ-16ジグヘッドとアルカリシャッドのバランス、そして巻き速度によって千鳥モーションが起こりますので、ぜひ自分のVJ-16の千鳥ポイントを見つけだし、奥義千鳥神拳を会得してください。

 
以上の内容を意識しながらシーバスを狙えば、利根川に限らず日本全国の河川や海でシーバスを獲る事ができます!断言します!

 

 

VJ-16祭り釣果報告とVJ-16まとめ

最後に利根川シーバスVJ-16祭りの状況をヒットカラーなどを交えながらまとめていきます。 またVJ-16の収納などの様子もあわせて紹介して指南書を綴じます。

 

・シーバスダービー参加!(大会結果)

f:id:dhygy721:20181112020701j:imagef:id:dhygy721:20181112020707j:image
出典:釣りしたい件(知人に無断で掲載)

 こちらの写真は先日行われたシーバスダービーでの一枚!残念ながら入賞ならずでしたが、キーパーサイズのシーバスを見事にVJ-16でGETしました!(釣ったのは釣りしたい件のメンバーであり私の知人です) 

 

 ・利根川おすすめカラーの金系

f:id:dhygy721:20181112024533j:image
出典:釣りしたい件(知人に無断で掲載)

釣行を重ねるごとに感じた事は、利根川にはアカキンなどの金色カラーが良く効くことがわかってきました。

 

・VJ-16祭り

f:id:dhygy721:20181112024537j:image
出典:釣りしたい件(知人に無断で掲載)

 シーバスだけでなくヒラメも釣れています!私はピンク系で釣った事がなく利根川は金色系かイワシなどのナチュラル系がおすすめですが、ピンク系の釣果報告が多数あります。

 

 ・VJ-16 収納 & カラーリング

f:id:dhygy721:20181112024540j:image
出典:釣りしたい件(知人に無断で掲載)

カラーリングを自分で行いモチベーションを上げて釣りに挑む事も大切な事です。収納の仕方も自分次第で扱いやすく良いものが出来上がる事でしょう。

 

最後まで読んで頂き誠にありがとうございました。

ぜひ、皆様の釣果に変化が起こる事を心よりお祈り申し上げますー。

 

 

 

いつでも、どこでも、だれでもVJ !!!!!

 

 

 

 

業界激震!絶対にシーバスが釣れるルアーの理を暴露

全国4人の読者の皆様、お久しぶりです。

久々の投稿になります。

心身共に満身創痍でしたが、やっと心とカラダのバランスがとれてきたので久々に再開です。

 

今回は神ルアーについてのお話です。

前置きが長くなりそうなので怠い人は目次までスクロールして下さい。

(今回は目次ないんですけどw)

 

シーバスが釣れなくて嘆く人を今までにたくさん見て来ました。

そして私もその一人、、、

 

・シーバスを惹き付けるルアーとは何なのか?

ワームなのか?

プラグなのか?

 

・はたまた、どのようなアクションが良いのか?

タイトなウォブンロール?

バイブレーション?

死魚のようなドリフト? ぷかぷか系?

S字?

 

現在の釣り業界自体の景気は下り坂らしい、、、

しかしながら、その中でも各メーカーの新作(タックル、ルアー問わず)が続々と世に送り出されています。

 

多種多様なルアーがあると結果どれが1番なのかわからなくなります。

それは釣り業界の悪いところもあるかと思います。

誇大広告!

過度な動画編集!

魚の使い回し!

など色々な策が講じられています。

 

どんなに良いルアーでも学校のプールでキャストしてもシーバスは釣れません。

 

場所、それに合ったルアー、地合などが合致して成立するのが釣りと言うものです。

それを理解した上で釣り具を選び、釣りを楽しんで欲しいです。

 

話が脱線してまとまりがつかなくなってきました。

要するに、真実を見抜き、真の神ルアーを見つけましょうって話です。

信用ある情報を見抜き、あなたにとっての神ルアーをぜひ!

 

そんな中私が見つけた神ルアーを今回はご紹介!

 

ジグザグベイト知ってますか?

ポジドラのレッド中村氏が世に送り出した名作です。

動きはS字系です。

 

S字系って最近は聞き慣れて来て結構増えました。

ガンクラフトのジョインテッドクローや今はなき漢のDaiwa、S-RUSU !

ルーブルーのスネコンもその口かと思います。

 

上記の中でもS字の動きに違いがあるのです。

・自然な動きで水に馴染むS字

・タイトに動くS字

・不規則な動きを織り交ぜるS字

 

このくらいですかね?これってネットで良く聞くし、好きなのを使えばいいじゃんて話なんです。

 

ただし!

もっと重要なポイントがあるんです。

これを意識しているメーカーは釣れるルアーを作ります。

それだけではないんですけど、ここ重要!って話です。

 

これはまじな話です。

それを言って終わります。

 

それは、、、

、、、

、、、

軌道

、、、

、、、です。

 

これを意識してルアーを選んでみて下さい!

 

イマカツ×ビーチウォーカー「ikハウルチャター」

はいどーも皆さんこんにちは!釣件編集長です!
今回はイマカツとビーチウォーカーを融合させたお話です。

 

「ikハウルチャター」のコンセプト

f:id:dhygy721:20180118044936j:image

初っぱなから完成品をお披露目!
コンセプトは「世界一スローに引けるハイアピールハウル」です。
正直、これだけスローに引けて、これだけハイアピール出来るハウルでヒラメが釣れない訳がないです。(願望・思い込み)

ヒラメ釣りにおいてハウルは誰もが釣れると口を揃える革命的なルアーですが、実のところ私はまだそれを実感できていないのです。初心者にありがちかもしれませんがボトムレンジをうまく通せていない事が原因でしょう。

私は普段、飛距離を考慮・意識しハウルシリーズの中で最も重いタイプを使用していますが、ボトムをズル引きしてしまったり、ヒラメの遥か上層を引いてしまったりと全くレンジコントロールができていないのです。天候に恵まれない日は尚更です。ハウルの状態を把握出来ていないのです。

ルアー自体のウエイトを下げればその不満も解消されますが飛距離に納得がいきませんし強風などの悪天候時に軽めのハウルではストレスを感じます。ヘビーウエイトで遠くに飛ばした上でスローにじっくりとハイアピールで引いてみたいのです。またチャターブレードを装着する事で水中のルアー動作を強く感じて扱いやすくする事でストレスも軽減させたいのです。

当初、ヘビーウエイトのハウルをスローにハイアピールで引くにはどうしたら良いかを考えた時にチャターブレードを採用する案は9秒で思いつきました。そして製作も順調すぎる程早く、9分くらいで完了しました。

しかしここからが苦労の日々で、自宅プールでテストの繰り返しでした。
直ぐに釣行に出向く事も可能だったかもしれませんが、納得いかない点(初動・浮き上がり)があり修正の日々、、、最終的にチャターブレードに手を加える事でそれは解消されました。

最終テスト段階ではスイムアピール、スイム速度、強度に関して完璧と言っていい程の出来でしたので翌日釣行へ向かう為の準備にとりかかりました。ただ不安要素はありましたが、、、

 

実釣日誌

ikハウルチャターのデビューですが、まずは海に差し込む小さな川でスイムチェックしました。流れの中でも申し分のないスイミングです。
いざキャストして引いてくるとしっかりルアーアクションが手元に伝わって来て素晴らしいルアーが完成した事を実感しました。



ただ、、、やっぱり飛ばない w

お疲れした、今日はボーズっす。(あのテストの時間を返してくれ)

場所によっては力を発揮してくれそうな気もしますが、今回は失敗です。

 

最後までありがとうございましたm(--)m

 

ハウルは普通に使いましょう

 

 

 

某プロの「18イグジストあげます」応募してみた#1

はいどーも皆さんこんにちは!釣件編集長です!

今回のトピックは応募シリーズ第一弾(#1)です。
プレゼント企画の真相を暴くべく、某プロ氏のプレゼント企画に応募してみた話です。
兎にも角にも当選しなくては何も始まらない話ですので経過報告しながら進めます。当選しなかった場合は応募シリーズ記事は即終了であります。

 

目次

某プロの「18イグジストあげます」とは

f:id:dhygy721:20180117194455j:image

「18イグジストあげます」なんてそんな都合のいい話ある訳ないと思うのが普通かと思います。私は普段ネットサーフィンをしながら色々な方のブログを拝見させて頂いてます。そんな時に某プロ氏の「18イグジストあげます」のプレゼント企画を発見!
企画はシンプルで某プロ氏のアンケートに答えるだけ、それだけのようです。

18イグジスト以外のプレゼント内容

そもそも某プロ氏とこの企画を詳しく知っていた訳ではないのですが、過去の記事などをサクッと拝見させて頂きました。元々は「ステラあげます」という企画でこれまで行われてきたようです。そして今回のプレゼントは18イグジストやステラだけに限った話では無いようで、以下のプレゼントが用意されている模様です。

・14ステラ 5名様(18ステラ発表に伴い18ステラも可)

・NEWカーディフモンスターリミテッド93ML 4名様

・原工房ルアー 13名様

ビットコイン100万円分 1名様(取引所アカウント作成が必須)

・18イグジスト(追加プレゼント)

上記4種類が始めのプレゼントでした。その後に18イグジストの発表がありステラ同様にプレゼント追加となったようです。

 

「18イグジストあげます」かんたん応募方法(所要時間 約3分)

企画の応募方法は某プロ氏が用意した応募ホームで必須項目を入力するだけです。
入力項目は以下の通りです。

・一番実績の高いバチ抜けルアーの選択

・そのルアーを選んだ理由の記入

・シーバス暦の選択

・名前記入(ハンドルネーム可)

・当選連絡用のメールアドレス記入

・希望プレゼントの選択

・自由記入欄(任意)

このように選択項目が多いので非常にかんたん!
応募が終わると確認メールが某プロ氏側より送られて来ますので確認を忘れないようにして下さい。

 

まとめ

以上が今のところの経過報告となります。過去の記事を見ていたら、これまで企画の度に「嘘だ!何だ!」とSNS上で揉め事も起こっているようでした。
それも今回で終わりにしましょう!釣件編集長の強運で!
しかし楽しみで仕方ないです。次回、当選した事をお知らせ出来たら幸いです!

それと今回は敢えて書きませんでしたが応募には「Wチャンス」もあるようです。もちろん、ここでの説明が完璧ではありませんので某プロ氏のサイトで確認し自己責任で応募にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

某プロで検索!

サーフでヒラメはじめました

読者の皆さんこんにちは!釣件編集長です!

最近サーフでのヒラメフィッシングに目覚めた釣件編集長ですが、サーフフィッシングがこれほど魅力的だとは思いもしませんでした。ですが、いざ始めてみると疑問だったり不便な事があったりと問題が生じてくるのがサーフフィッシングなのではないでしょうか。今回は釣件編集長が実釣から得た便利グッズや必需品などを紹介しつつ、年明け実釣レポートをしますので宜しければ御覧になって下さいm(ーー)m

 

目次

キャッチ&ストマックの精神とは

f:id:dhygy721:20180110015157j:image

釣った後の新鮮なヒラメのお刺身は格別で特にこの厳寒期のヒラメは美味です。しかしながらリリースせずにヒラメの命を頂く訳ですので、ヒラメに感謝し余す事無く調理しなくてはなりません。それがキャッチ&ストマックの精神なのです。

ヒラメが捌けない場合

ヒラメが捌けない方もおられるかもしれませんが心配はいりません。最近ではインターネット上やYouTubeでの動画などで多くの情報が得られます。
根本的に包丁が使うのが苦手だったり、調理中の臭いが気になるという方はスーパーなどの生鮮売り場へ持ち込めば比較的安価な料金(個人差はありますが)で魚を捌いてもらえます。意外と知られていない情報ですが多くのスーパーなどで行われているサービスなのです。大手ではイトーヨーカドーの生鮮売り場でも行われています。もちろん地域や店舗によってはできない場所もあるかと思います。私も近所のスーパーに電話で確認したところ料金は魚種や魚の数、大きさによって異なるそうです。

「ヒラメ 60cm 一尾の場合」

 サク切り:500円

 刺身  :1000円

私の近所のスーパーでは上記の内容でした。

皆さんも一度お試しになられてはいかがでしょうか。

 

サーフでヒラメを狙う上での便利グッズ

ここではサーフでのヒラメフィッシングで「あったらいいなぁ!」と感じた便利グッズをご紹介します。

ロッドスタンド

f:id:dhygy721:20180110015055j:image

 ヒラメをサーフで狙う場合に限らずサーフフィッシングではロッドスタンドが非常に便利です。便利というより必需品と言えます。ヒラメをランディングした後にタックルをサーフへ置いてタックルに砂が着くと愛用のタックルが不具合を起こしかねません。特にリールに砂が絡むと異音を発し釣りどころではなくなります。なので必ずロッドスタンドは用意しておきましょう。私自身、実釣中に「あったらいいなぁ!」と感じたロッドスタンドですが、あると本当に便利です。ランディング後だけでなく休憩する時などにも重宝します。
私が使用しているタイプは普段は二つ折りになっていて使用時は真っ直ぐにしてサーフに突き刺すのみの簡単仕様で値段も安価なロッドスタンドです。こちらのタイプ以外にもロッドスタンドはありますし、下記にご紹介してますのでご自分のスタイルに合ったロッドスタンドを見つけ出して下さい。

 

釣件編集長の愛用ロッドスタンド ←編集長オススメ!

 

ベルモント(Belmont) ライトロッドスタンド(サーフ) MS-219 ←人気商品!

 

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー サーフスタンドシングル 850 ブラック ←漢のDaiwa!

 

ストリンガー

 

f:id:dhygy721:20180110124348j:plain

 釣ったヒラメを持ち帰るまで新鮮に保つ為の便利グッズです。使い方はストリンガーをヒラメの顎やエラに貫通させて泳がせておきます。ヒラメに限らずほぼ全ての魚種に使用出来るので持っておいて損はないです。
私はサーフヒラメ初心者なのでまだ持っていません。これも実釣中に「あったらええなぁ!」と感じた便利グッズです。

 

ストリンガー ストリンガーセット ←格安モデル!

 

編集長のヒラメ実釣レポート

年明け早々にヒラメを狙いにサーフへ向かいました。午前3時にポイントへ到着、外はまだ暗く風はほぼ無い状況で波も穏やかでした。平日という事もあり他のアングラーは見当たらなかったです。早々に準備をして実釣開始!まずはフローティングミノーではなくシンペンをフルキャストしました。私が入ったサーフポイントは小さな川の流れが差し込むところで離岸流が程よく効いていました。特に手前に差しかかると絶妙な流れで初心者ながらに「ここは一級ポイントやな!」と思いました。手前まで丁寧にシンペンを通し、実釣開始20分くらい(まだ薄暗い)経ったところでやや重みを感じました。ヒラメのアタリというよりゴミを引っ掛けた感覚でした。フッキングもせずそのももリールを巻き波打ち際で更なる重みを感じ、目を凝らすと何やら黒い陰が見えました。

「あ、ヒラメだ」

全然引かないし拍子抜けでした。
ちゃっかり「あけおめフィッシュ!」
サーフ初心者なので離岸流なのかヒラメなのかゴミなのかもわからぬまま60cmのヒラメをGETしてしまいました。(釣った直後の写真が無いのが残念!というか嘘くさい)
その後はゴールデンタイムを期待しましたがヒラメを釣る事は出来ませんでした。周りも釣れていないようなので納竿です。

 

ヒラメHITルアー 

 f:id:dhygy721:20180110135313j:image

 

ブルースコードスリム  

 

今回のヒラメHITルアーは上記のルアーです。実釣中に写真を撮っていなかったので後で撮りました。決して買った魚ではありませんw
普段はシーバスフィッシングで多用するルアーなんですが、なんとなくカラーがヒラメ好みな気がして使ってみました。

 

いざ、実食!

f:id:dhygy721:20180110140759j:plainf:id:dhygy721:20180110140837j:plain

今回は冒頭でも言いました通り近所のスーパーでお願いしました。
クーラーBOXを店内に持ち込むのはやや恥ずかしい気がしたのは私だけでしょうか。
料金は刺身盛りをお願いして1000円(サク切りなら500円)でした。60cmのヒラメでこれだけのお刺身がいただけます。アラのお持ち帰りは自由でしたがキャッチ&ストマックの精神にのっとり全て頂きました。(アラは出汁をとるのに最高です)

 

まとめ

こんな感じでゆるりとサーフでヒラメを狙い始めた訳なんですが非常に難しいサーフの釣りを更に突き詰めて行こうと思います。

皆さんも「キャッチ&ストマック」お試しあれ!

最後までありがとうございましたm(ーー)m

 

Twitter:釣りしたい件フォローしていただけたら幸いです!